a.k.a 芸能

気になる芸能ニュースを配信いたします!

*

山中慎介、12度目の防衛へ!強さの秘密は嫁にあり?!【神の左】

   

 

2017年3月2日に両国国技館にて開催される「ワールドプレミアムボクシング25」にてWBC世界バンダム級チャンピオンの山中慎介選手の12度目の防衛線が行われます。

 

具志堅用高の持つ連続防衛日本記録「13」にいよいよ王手となる大事な一戦。挑戦者はメキシコのカールソン26歳。強烈なフックを武器に22連勝中と今、勢いに乗っている選手。

 

KO勝利で防衛記録を伸ばせるか!注目が集まる山中慎介の一戦!そこで今回は、知られざる山中選手についてご紹介します!

 

スポンサードリンク


山中慎介

「山中慎介」の画像検索結果

出典:http://ur0.pw/C0KQ

生年月日:1982年10月11日

出身:滋賀県湖南市

身長:171cm

 

小中学時代は白球を追う野球少年だったが、辰吉丈一郎がWBC世界バンダム級にてシリモンコンをKOで下して王座を奪還した試合を見たことがきっかけで、辰吉に憧れて、ボクシングを始める。

 

高校生時の2000年とやま国体では少年バンダム級で優勝を果たしたほか、インターハイ2位に輝くなどボクサーとして順調な道を歩み始め、大学に進学後はボクシング部の主将を務めるまでに成長した。

 

大学卒業後にボクシングを引退しようと考えていたが、4年生時の国体で不本意な成績に終わったことから、プロボクサーとして活動していくことを決意し、帝拳ボクシングジムへ入門することとなった。

 

スポンサードリンク


山中慎介、11度の防衛

「山中慎介 防衛」の画像検索結果

出典:http://ur0.pw/C0KX

2011年11月に行われたWBC世界バンダム級王座決定戦にて、当時の王者であったクリスチャン・エスキベルをTKOで下して、新王者となった。

 

2012年4月…ビック・ダルチニアン 【判定3-0】

2012年11月…トマス・ロハス 【KO】

2013年4月…マルコム・ツニャカオ 【TKO】

2013年8月…ホセ・ニエベス 【KO】

2013年11月…アルベルト・ゲバラ 【KO】

2014年4月…シュテファーヌ・ジャモエ 【TKO】

2014年10月…スリヤン・ソー・ルンヴィサイ 【判定3-0】

2015年4月…ディエゴ・サンティリャン 【KO】

2015年9月…アンセルモ・モレノ 【判定2-1】

2016年3月…リボリオ・ソリス 【判定3-0】

2016年9月…アンセルモ・モレノ 【TKO】

 

こうしてみると、いかにTKOやKOが多いのかわかりますよね。

 

TKOはレフリーが試合続行不可能と判断して試合を止められる場合やドクターが試合続行不可能と判断した場合に適用されます。セコンドがタオルを投げた時もTKOが適用されます。

 

KOは1ラウンド内に10カウントで立てない場合、1ラウンド内に3回ダウンした場合があります。そしてWBCにはフリーノックダウン制というものがあり、「レフリーが止めるまで何回ダウンしてもOK」というルールがあります。

 

 

日本の防衛記録保持者の具志堅さんは、13度の防衛のうち、KOが8回です。TKOはありません。KOが8回って恐ろしく強いですよね。

 

しかし、山中選手は、これまで11度の防衛で、TKOが3回KOが4回と具志堅さんに匹敵、それ以上かと言われるほどの成績を残しています。(そもそも階級が違うので、純粋な比較はできません)

 

 

「神の左」

「GOD LEFT 山中」の画像検索結果

出典:http://ur0.pw/C0Ld

 

これまでの試合で、数々の選手を沈めてきたのが、山中選手の「神の左」と言われる左ストレートです。ダウンを奪ったパンチのほとんどがこの「神の左」によるものです。

 

(「神の左」というキャッチコピーをマスコミがつけたことに対して)山中選手は「最初は大袈裟かなと思いましたが、自分は関西出身なので、オーバーな感じくらいがちょうどいいかなと思うようになりました」と謙遜しているようだ。

 

そして「神の左」の強さについては「自分のパンチが相手からちょっと見えにくいからじゃないですか」と語っている。

 

山中選手の左ストレートを分析してみると、踏み込みと同時に、肩から真っすぐに伸び、当たる瞬間に拳を少し内側に捻りこむ「コークスクリューパンチ」になっている。これが、「神の左」の強さ言える。

 

パンチに回転がかかる分、命中した瞬間、相手に与えるダメージはかなり大きなものとなる。

 

出典:http://ur0.pw/C0Lt

 

つまり、山中選手の「神の左」はピストルから放たれた弾丸のようなパンチだということですね。そんなパンチくらってしまったらそれは、立ってられないわけです。さらに、「見えにくい」角度からそんなパンチを繰り出されてしまったら、避けようがありませんね。

 

命中すれば絶大なダメージを与えるうえに、見えにくいという恐ろしいパンチが山中選手の「神の左」なんですね。

 

スポンサードリンク


山中慎介の嫁は超美人?

 

連続防衛記録に王手をかけようとしている山中選手を支える妻はどんな人物なのだろうか。気になりますよね。

 

山中さんは2012年に3歳年下の菊池沙也乃さんという方とご結婚されています。

 

出典:http://ur0.pw/C0ME

なかなかの美人さんですね!

なんでも沖縄出身の奥さんは、沖縄県本部町のミスに選ばれた経歴をお持ちのようです!美人なのも納得ですね!

 

プロポーズはもちろん山中さんから。プロボクサーらしいプロポーズをされています。

 

2012年2月に奥さんの自宅で、4月に一度目の防衛戦を控えていた山中選手、奥さんに「防衛に成功したら結婚してください」と告げ、4月6日に行われた防衛戦では見事に勝利を収め、お二人は結婚したそうです。素敵なお話ですね。

 

その後の山中選手の活躍を見ると、11度防衛に成功していますから、負けなしですね。そう考えると勝利の女神は奥さんなような気がしますね!もちろん12度目の防衛戦も観戦に来ているはずです!もう負ける気がしませんね!

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか!山中慎介選手の12度目の防衛は2017年3月2日に生中継されます!

 

このブログも随時更新していきます!

皆さんで山中選手を応援しましょう!

スポンサードリンク


 - アスリート