a.k.a 芸能

気になる芸能ニュースを配信いたします!

*

篠原涼子は略奪婚!?旦那さんとの経緯と、出産や病院について!

      2017/01/20

 

篠原涼子さんといえば、若いころから今現在に至るまで長らく活躍されている女優さんですね!そんな篠原涼子さんですが、1月6日(金)に放送されるアナザースカイに出演されるようです。

 

番組では、篠原さんがかつて、アイドルとして活動していた20年前、営業で訪れた台湾へ再び訪れるようです。

 

そんな芸能界で息の長い、篠原涼子さんの旦那様である市村正親さんとの結婚にまつわるエピソードや、子供の出産についてご紹介します!


スポンサードリンク
 

 

篠原涼子

生年月日:1973年8月13日

出身:群馬県

身長:162cm

 

1989年の16歳時に、現在の事務所であるジャパン・ミュージック・エンターテイメントのオーディションに合格し、芸能界入りを果たしました。同年には、ドラマ出演も果たしている。

 

翌1990年からは、アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」としてCDデビューを果たしている。この東京パフォーマンスドール時代に台湾へ訪れたことがきっかけで台湾に強い思い入れがあるようです。

 

今の篠原さんからは想像できませんが、「ダウンタウンのごっつええ感じ」に出演おり、体当たりでいろんなコントやコーナーに挑戦していましたね。

 

アイドルとしても、歌手としても、女優さんとしても、存在感の大きな篠原涼子さんについてより詳しくご紹介いたします。

 

篠原涼子、現在の旦那・市村正親とは略奪婚だった!?

 

2005年に俳優の市村正親さんとの結婚した篠原涼子さん。

実は二人の年の差は25歳!幼くして母を亡くしている篠原さんを男手ひとつで育てたお父様からは、年の差が離れすぎていることから反対されていたといいます。

 

最終的にはお父様から許可が下りたようで、お二人の結婚式を見届けた数日後にお父様はお亡くなりになられたようです。

 

しかし、お父様が反対していらっしゃった本当の理由は年の差ではなく略奪婚であることにあったのでは?という噂があります。

 

というのも、市村正親さんは再婚なんですね。

市村さんの元奥様は舞台女優として活躍した八重沢真美さんです。

八重沢さんとの年の差も13歳とこれまた年の差婚だったようです。

 

お二人の結婚生活は2003年でピリオドが打たれてしまったのですが、

実は19年間、夫婦として長らく過ごしていました。

離婚の原因について詳しいことはわかっておりませんが、

なにやら篠原涼子さんが関係しているのでは?という声が多くあるようです。

 

篠原さんと市村さんの結婚は2005年なので、市村さんの離婚後2年が経過しています。

なのでなぜ略奪婚なんて言われるのか疑問でした。

どうやら、2001年に篠原さんと市村さんが舞台で共演したことがきっかけで親密になり、そこから関係が続いていたのではという見解のようですね。

 

こじつけな気もしますが、私としては略奪婚ではなさそうな気がします。

 

 

篠原涼子の子供の出産や、病院が気になる!

 

さて、年の差婚、略奪婚(?)にて結ばれた篠原さんと市村さんですが、

お二人にもお子様がいらっしゃますね。

結婚3年後の2008年に長男が生まれ、その4年後に次男が生まれています。

 

残念ながらお子さんのお写真なんかはありませんが、

篠原さんと市村さんのお子さんでしたら、さぞかし男前な顔立ちになるんじゃないかと思われますね。息子さんたちは芸能界を目指すのか気になるところではありますが、まだ小学生ですからね。今後が楽しみです。

 

さてさて、篠原涼子さんが第一子となる長男をご出産されたのが、34歳。

二人目を生まれたのが38歳ですから、わりと遅めの出産ですね。

そんなこともあり、篠原さんがどこの病院で出産されたのか気になる人が多いみたいです。

少し調べてみました。

 

すると、どうやら芸能人の出産が多い「愛和病院」ではないかという情報が出てきました。

愛和病院はどうやら埼玉県の川越市にあるようです。あえて都内では出産せず、埼玉県を選んだのでしょうか。女優の菅野美穂さんもこちらの病院で出産したのでは?という噂があるようですが、篠原さんも菅野さんも真相はわかりません。

 


スポンサードリンク


 

さいごに

 

病院という機関から、個人情報が出てきてないということは素晴らしいことだと思うので、

これ以上調べるのもやめました笑。

 

マルチな活躍をされ、母としても素敵な篠原さんの今後、さらなる活躍に目が離せませんね。


スポンサードリンク


 - 女性芸能人